千葉公園の四季(2021/04/09)桜からチューリップや牡丹、芍薬に移ろう春に

春分を過ぎて、桜ももう散り葉桜になりました。続いて公園の各所に花が咲きだしております。

DC会館レンタルルームのご利用の合間や、気晴らしに千葉公園へお出かけください。

牡丹(ぼたん)・芍薬(しゃくやく)園

千葉公園奥の牡丹(ぼたん)・芍薬(しゃくやく)園では咲きだし始めてきました。

チューリップも公園内の各所で咲いています

綿打池ほとりの藤棚の下では、朝早くから犬の散歩休憩に立ち寄る市民が憩います

岩木山の流水岩の水たまりにはメダカが

薄い赤色のメダカが沢山泳いでいました

銀杏の樹の幹から若葉が萌え出ていました

桜もほぼ落花して、ここだけに少し残っていて、名残の花を撮影する方も

綿打池

喫茶・ハーモニーと仮ボート設備

喫茶の窓下に、猫の姿が見えました。近寄って朝日で温まって様子を撮影

 

公園の四季(2021/03/18) 池回りの桜咲く

桜開花

今年東京では、桜の開花宣言が3月14日にでました。千葉県の桜基準樹は銚子市内の桜の樹で例年東京よりも一週間ほど遅れて宣言がでています。今年の千葉県の桜開花宣言予想は3月21日、満開日は29日の予想となっています。

千葉公園の桜は、もうすでに開花が始まっています。ハス池入口の早咲きの河津桜はすでに散り始めています。

売店・喫茶ハーモニーと貸ボート乗り場横の桜の様子です。(3月17日朝撮影)

ボートが浮かび、桜満開に

三月一日

今年の桜(染井吉野桜)の関東地方の開花予想は、3月中旬と例年よりも早めになるようです。

今朝は、曇り空で背景が残念ですが、いよいよハス池入口の河津桜が満開になりました

綿打池の貸ボートも、冬季の保管中はプールの観覧席上に並べられていましたが、3月の営業に合わせて帰ってきました。残念ですが、コロナ禍の緊急事態宣言中なので、貸し出しはまだ中止になっています

ハス池対岸にも、一本だけ早咲きの河津桜が見えます。桜と池のボートとモノレールのスリーショット

千葉公園の四季(2021/02/22)五月なみの気温に

河津桜が満開

古代ハスの池入口にある二本の河津桜がほぼ満開になりました。

綿打池の脇に咲く河津桜。対岸の千葉モノレールの車体はそれぞれ広告がデザインされてカラフルな彩りで走行し池の面に写り、冬の水鳥も池に浮かびながら渡りの季節を迎えようとしています

朝の散歩の市民が河津桜の開花をスマホで撮影

河津桜は染井吉野桜よりも、赤味があります

春の花が咲きだしています

岩木山斜面下の植え込みに水仙や菜の花が咲きだしています。

公園奥の牡丹(ぼたん)・芍薬(しゃくやく)園もしだいに開花する季節です。様子を近日レポート予定